肺がんの特徴

肺は呼吸器系の重要な機関で心臓、気管、食道などと密接な関係にあります。
肺は5つの葉(よう)と呼ばれる部分からなり上葉、中葉、下葉からなります。
肺がんは空気が通る気管支からは違法までの内側の粘膜や分泌腺の細胞に発生します。
日本ではこの肺がんががん死亡率のトップとなってしまいました。
日本の診療技術や成績は過去より少し術伸びてきているのですが初期には自覚症状があまりないこともあって発見して治療できる手術は3分の1しかないみたいです。
主な原因は喫煙によるものです。
これは40歳以上の高年齢の男性に多く見られるようです。
この場合血縁者に肺がんの人がいるとさらに危険率が高まります。
直接的な原因は詳しくわかっていませんが、タバコに含まれるニコチン、タール、ニトロソアミンなどが原因となっているようです。
また自動車の排気ガスなどは遺伝子異常を引き起こすため肺がんの発生と関係があります。
肺がんの症状としてはせきや胆が続いて、時に呼吸が苦しくなるほどの席に見舞われることがあります。

この記事へのコメント

初めてのマ00チョはねっとり最高!!
たんまり突きまくって20満ゲトって、信じられんわ!!!
http://acmahsjfms.com/pre/j-i1ngi/
Posted by トップガン at 2010年11月06日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3565295

この記事へのトラックバック

成人病:医療保険に入った。
Excerpt: 医療保険とは、病気やケガをした場合に、入院費や手術費用を保証するためのものですが、それを選ぶぶポイントについて考えてみました。まず、医療保険にも種類があります。終身型医療保険これは文字通り、終身(死亡..
Weblog: 女性と医療保険のこと
Tracked: 2008-12-29 00:18